1/14(日) 6年生 【大会情報&大会結果】 日産CUP争奪 第44回神奈川県少年サッカー選手権大会(高学年) (遠征:二宮町民運動場-A)

2018年01月13日 22:19

・対象学年:6年生

・大会名:日産CUP争奪 第44回神奈川県少年サッカー選手権大会(高学年の部)

・会場:二宮町民運動場-A

・トーナメント戦:第6ブロック⇒https://www.kanagawa-fa.gr.jp/u-12/2017/knko/17knko06.htm

・初戦対戦相手:対 津久井FCさん

※詳細は連絡係の指示に従ってください。

泣いても笑っても6年生最後の県大会(公式戦)です。

まだまだヘタクソな君たちがここ数ヶ月でドンドン成長しているのを感じました。

感情を表に出すことが苦手な選手が多いこの学年が本大会を通してどこまで成長できるか楽しみです。

本気になる、アツくなることを恥ずかしがらずに一所懸命プレーを楽しんでほしい。

スタッフ、父母全員で一丸となって勝利を掴め!

アツくなれ、思春期の君たちへ心からのエールを送る!


【大会結果】

第1回戦 対 津久井FCさん 0-0 (PK3-2) 勝ち

第2回戦 対 YBCFC(横浜バディ)さん 0-0 (PK2-3) 負け

結果、予選トーナメント敗退!


選手1名が突然のインフルエンザで戦線離脱したにもかかわらず、そのアクシデントをバネにして

全員の気持ちが一丸となって試合にのぞみました。

第1回戦は決定的なゴールチャンスを何度も作りながらも1点を奪うことができず3対3のPK戦に突入。

PKでは良い思い出がないこのチームだがこの日は違った。

先攻はサウス。1本目トウジが冷静に決めた。相手1本目もあっさりゴール。サウス2本目もシュータが

強烈なシュートを決めると、次は相手2本目。ゴール右隅への強烈なシュートを放つもGKノゾミが完全に

読みきって超スーパーセーブ!!歓喜の渦の中、サウス3人目コウキがキッチリ決めて試合終了!

辛くも勝利を掴んだ。

第2回戦は立ち上がりから試合巧者の横浜バディさんに押されながらも4-2-1の4バックが

献身的なディフェンスをみせ、前半を0-0で折り返す。後半も一進一退の攻防が続く中、決定的な

ピンチを迎えたが相手フォワードのゴール左隅への強烈なシュートをまたも守護神ノゾミが横っ飛びで

鬼セーブ!これで勢いがついたのか、相手陣地でのサウスの攻勢が始まりゴールチャンスが

訪れたが最後までゴールネットを揺らすことができず0-0の同点でホイッスル。惜しくもPKで敗れてしまいました。

結果は、1点もとれず2回戦敗退となりましたが現場にいたスタッフと父母は君たちの本当に

必死なプレーをみて最高の思い出を頂きました。ありがとう。

残念ながら出場機会に恵まれずベンチで仲間の姿を見守っていた選手には卒業まであと数回の

大事な試合には必ずグランドに立って戦ってもらいたい。最後まで必ず応援しています。